So-net無料ブログ作成

ロンドンに100年に一度と言われているかつてない程の世界恐慌が吹き荒れて [ロンドンでの日常]

イギリス政府が国内大手銀行3社に対して投入する公的資金は約6兆円らしい。

世界経済を操り飛ぶ鳥を落とす勢いだったロンドンもアメリカ発の恐慌に巻き込まれ、
シティーの金融街は多くの金融マンが職を失っただけでなく、
金融に関して保守的なフランスやドイツの避難を浴びているが
イギリスの通貨であるポンドも去年付けた最も高いレートだった250円から
なんと8年前のレートの170円まで落ち込んでいる。

今日の出来事
知り合いがこのレートのよさから景気よくロンドンに遊びに来たが迎えるこっちは手持ちのポンドが3分の1の目減り・・・。ロンドンで生活する限り円に換金する必要はないから関係ないのだけど、なんだかやるせない。
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 4

コメント 4

職員T

3分の1ですか・・・・気分的に滅入りますね。
 
しかしアイスランドの事を思えば・・・・
 
と、下を見て安心するというのは日本の田舎モノの悪いところでしょうか。
by 職員T (2008-10-16 08:39) 

とらばろん

>しかしアイスランドの事を思えば・・・・

・・・なんだかしゃれてます。

アイスランドの前に半島の北の独裁国家のコトが思い浮かびましたので。
ロンドンで暮らしても田舎出身は隠せません、
思いっきり下しか見てませんでした。
これからは坂本九さんを見習おうと思います。( ;´Д`)
by とらばろん (2008-10-17 07:51) 

newyork

3分の1。。。
いつもロンドンに行くと高いなあ。。。となげいていましたが、これならちょっと前のユーロより高いくらいですね。とらばろんさんのようにロンドンに住んでいらっしゃる方にはきついですが、観光客が少し増えそうですね。と言ってもその売り上げはどのくらいになるのかはわかりませんが。円も高くなってしまって、日本に帰るのがまた高く感じてしまいます。
もう、本当に、これから先どうなるのか。。。
by newyork (2008-10-17 23:08) 

とらばろん

newyorkさんこんにちわ。
本当ですね、観光収入でロンドンの景気が
上向きになってくれたらいいのですが
ドルも対円でレートが弱いので厳しいですね。
ちょっと株の方では回復してきているようですので期待です。
日本の製造の方も厳しいかも知れませんので。
などと言いつつ正月里帰りで餅を買いたいためにレートが元にもどれ!
と念じていたりする小市民だったりします。(´-ω-`)
by とらばろん (2008-10-18 11:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。