So-net無料ブログ作成

史実上古代エジプト以来の世界最大の黄金像 [ロンドンのイベント]

大英博物館では2009年1月25日まで
英国内の有名な彫刻家の作品が展示されている。

アントニー・ゴームリー作の
エンジェル・オブ・ザ・ノースの縮小像が
博物館エントランス付近に展示されていたりするけれど、
とくに注目されているのは世界最大の黄金像と言われている
マーク・クインによる英国を代表するモデル、
ケイト・モスの3億円の黄金を使った
予想取引価格が20億円とも言われる黄金像。



今日の出来事
美しさを追求したとか・・・あらゆる意味で眩しすぎて、目眩でくらくら。


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 2

ayaamami

何と体の柔らかな金の像。
20億!?20億って、いくら?^^;
by ayaamami (2008-10-14 10:54) 

とらばろん

ayaamami さんこんにちわ。
20億円・・・どれくらいなのでしょうか。
どうでもいいですが、
100円の大福を毎日1個食べたとすると、
54794年間にもわたって食べられるんですね。( ゚д゚)
完全に株と同じで本来の価値を無視した投資ですね。
芸術品のサブプライムローンにならなければいいですが。
by とらばろん (2008-10-15 04:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。