So-net無料ブログ作成
検索選択

天使とは、美しい花をまき散らす者でなく、苦悩する者のために戦う者である [ロンドンのミュージアム]

白衣の天使といえばこの人をおいては語れないフローレンス・ナイチンゲール。

オスマン帝国(トルコ)を巡り、フランス、サルデーニャ王国(イタリア)
そしてイギリスの同盟国とロシアが対立したクリミア戦争中、
裕福な家庭で育ったお嬢様にも関わらず看護婦として志願し前線へ従軍。
兵舎病院での40%以上の死者数を5%にまで減らすなど多くの兵士を助け、
看護婦の地位を向上させ病院施設の設計に看護学校も創設した偉大な人。
そんなナイチンゲールが医療の効率化を目指し病院のレイアウトを設計し、
世界で初めての看護学校としても開設した建物がロンドンのシンボル、
ビックベンの対岸に位置する900年以上の歴史を持つセント・トーマス病院。
ナイチンゲール時代は7棟連なった石造りの美しい建物だったが残念ながら
対岸のビックベンをつなぐ橋の工事のためにその半分以上が取り壊された。
今では壊された部分に近代的なビルになった病棟が建てられているものの
ナイチンゲール博物館運営されている。


今日の出来事
そもそも発端はトルコを巡るロシアとフランス、イギリスの利権争いだった訳でロシアの侵略からトルコを守るなんて連合軍の戦争大儀はお題目に過ぎないし、ナイチンゲールが献身な努力で兵士の命を助け、戦争経費が加算で国が傾いている時にイギリスの金融街ではここぞとばかりにロシアに多額の利子を付けて貸し出していた・・・
人の命なんて国家間の利益の上ではどうでもいいと言っているようなものだろうか。
間違っても苦悩する国家のためでなく人のために戦いたいもの。
・・・やっぱりどんなものに対しても戦うのは避けたい。

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 4

ayaamami

ナイチンゲール、子供の頃に読みました^^

私、とらばろんさんの事、勝手に女性だって思い込んでた
事に気づいてしまいました。

by ayaamami (2008-10-05 23:36) 

とらばろん

ayaamamiさんこんにちわ~( ´ ▽ ` )ノ
あ、なんだか女性っぽいでしょうか。
"とらばろん"って飼いネコの名前でしたが
名前からオトコだと思っている人が多いかと思いました。(´・ω・`)
ところで。
小学校にマンガで読むナイチンゲールがあってわたしも読みました!
小学校の頃はナイチンゲールの生涯だけで精一杯でしたが、
オトナになると彼女を取り巻く歴史背景まで目が行って、
純粋にナイチンゲールの話で終わらなくなっているのが
悲しいデス。(´Д`;)
by とらばろん (2008-10-06 04:27) 

newyork

私も今までとらばろんさんって女性だと思っていましたよ。。。
ドイツ語では天使は男性名詞ですね。「der Engel」。最初のうちはいつも女性名詞だと思っていたのを思い出しました。
ナイチンゲール、小学校の図書館思い出します。
by newyork (2008-10-09 01:48) 

とらばろん

newyorkさんこんにちわ~(´∀`)ノ
あら、皆さんそう思われるようで・・・。

>男性名詞
とぉーい昔に習ったような・・・。
ともかく天使は男性なのですね。
となるとタイトルにあるナイチンゲールの名言も
ドイツ語になるとニュアンスが変わってしまうかも知れませんね。
それに男性の天使が甲斐甲斐しく病棟を見守るのを想像してみると。
なんだかむやみに頼もしそうですが、
同性だけになんだかあまり想像したくないです( ;´Д`)ノ
by とらばろん (2008-10-09 19:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。